皆さまからお預かりした「預託金」で行っている事業です。

ユニバーサルスタジオジャパン日帰り招待旅行

児童養護施設に入所している小学校5年生を招待して往復新幹線での小旅行。
夢の溢れる園内での一日を思う存分楽しみます。
平成13年のUSJ開園時から事業開始し、以来毎年実施しています。

サンタクロース訪問

サンタクロースに扮した理事長以下、役員が交代で児童養護施設を訪問し、予め希望を聞いて用意したおもちゃなどのプレゼントと、袋詰めにしたお菓子を直接子供たちに手渡します。子どもたちは大喜びで、歌を披露するなど大歓迎してくれます。

中学校卒業記念テーブルマナー教室

愛知県内の児童養護施設の中学校3年生を対象にしたテーブルマナー教室。 子どもたちは使い慣れないナイフやフォークに悪戦苦闘しながらも、ホテルの担当者から教えられたマナーを守って、美味しいフランス料理を楽しみます。
平成19年に名古屋観光ホテル様開業70周年の記念事業として開催して以来、毎年タイアップして開催しています。

食品セット贈呈

母子生活支援施設で生活している皆さんに、年末の激励品としてレトルト食品や即席めん、おもちなど、子どもたちの喜びそうな食品を詰め合わせて贈呈しています。
仕事で忙しいお母さんも、「簡単に作れておいしく食べられる食品はとても有難いです」と喜びの声をいただいています。

希望品贈呈

乳児院に、5万円相当の希望する電化製品を毎年末に贈呈しています。
洗濯機・掃除機・テレビなどの要望が多く、「ちょうど古くなって買い替えようと思っていた」などの声をいただいています。

交通遺児に激励品贈呈

愛知県の交通遺児手当受給者の皆さんに年末激励品として商品券(1万円)を贈呈しています。

入学祝品贈呈

小学校入学の祝品として、鉛筆・ノートなど、小学校で必要な文房具をお道具箱に入れた『学用品セット』を母子生活支援施設、児童養護施設などの子どもたちに贈呈しています。
また、中学校入学の祝品として部活動
などに使えるスポーツバッグなどを
贈呈しています。

観劇・プロ野球観戦招待

ナゴヤドームのシーズンシート(オパールシート)4席分を購入して、中日ドラゴンズの試合に障害者施設の皆さんを交代で招待しています。熱狂的なドラゴンズファンの方も多いようで、プロ野球シーズンが始まるのを皆さん心待ちにしています。
また、御園座で開催されるお芝居や歌謡ショーにも年数回ご招待しています。
観劇する機会のない施設の皆さんは、華やかなショーや楽しいお芝居に笑顔が溢れます。

年末希望品贈呈

年末のプレゼントとして、お菓子の詰め合わせやマフラーなどを障害児者施設の皆さんに贈呈しています。

入学祝品・卒業祝品贈呈

小学校入学の祝品として、鉛筆・ノートなど、小学校で必要な文房具をお道具箱に入れた『学用品セット』を障害施設などの子どもたちに贈呈しています。
また、中学校卒業の祝品として部活動などに使えるスポーツバッグなどを贈呈しています。

年末希望品贈呈

年末のプレゼントとして、タオル・バスタオル・お米から選んでいただいた希望品を贈呈しています。『新しいタオルで新年を迎えられるのでありがたい』と喜ばれています。

観劇招待

御園座で開催されるお芝居や歌謡ショーに、ご招待しています。
お年寄りの皆さんは、おしゃれをしてお出かけされるなど、とても楽しみにしています。

入学祝品贈呈

小学校入学の祝品として、鉛筆・ノートなど、小学校で必要な文房具をお道具箱に入れた『学用品セット』を生活保護家庭の子どもたちに贈呈しています。

チャリティーバザー

『年末たすけあい』をスローガンに平成8年から毎年12月に開催しています。
販売する物品は全て預託して頂いたもので、多くの企業・団体・個人の方々から預託していただいた、食品・衣料品・日用雑貨・タオル・生花・文房具など約3万点を、ボランティアの皆さんに協力していただき整理から販売まで行っています。
収益金は、社会福祉事業のために活用しています。

夏期高校生ボランティア活動

昭和58年に中部善意銀行設立20周年を記念してスタートした事業です。
これからの社会を担う高校生に、人や社会とのつながり、命の尊さや働くことの喜びなど様々な経験を、これからの人生に役立ててほしいと願い、夏休みを利用して、老人ホームや障害者施設、児童養護施設など様々な社会福祉施設でのボランティア活動への参加を高校生に呼びかけています。活動体験をもとにした作文を募集し、文集を作成するほか、活動優秀校2校に『善意賞』を授与しています。毎年、延べ1,500人ほどが参加しています。

郷土美化合同奉仕活動

昭和47年からスタートした活動で、現在は5月と11月の第四日曜日に、久屋大通公園や名城公園などの清掃活動を行っています。参加者は企業や団体などから700名ほどで、子どもからお年寄りまで幅広い年代層となっています。

チャリティーゴルフ大会

会員企業や預託者などに参加を呼びかけ、平成7年から春と秋の年2回開催しています。チャリティー募金などの収益金を社会福祉事業のために活用しています。

アクセス・お問い合わせ
  • ■中部善意銀行の事務所

    〒460-0001 名古屋市中区三の丸一丁目6-1 中日新聞社 2階

    tel:052-231-3000
  • ■業務日・時間

    月~金 9:00~17:00
    休日:土曜日・日曜日・祝日およびお盆・年末年始