預託

  社会福祉に役立てることを願って、金銭・物品・その他ボランティア活動など善意を中部善意銀行に寄付(提供)していただくことを「預託」といっております。
預託いただいた金銭・物品・その他ボランティア活動は、全て(100%)社会福祉のために活用致します。「預託」の種類には次のようなものがあります。

[1]金銭預託
個人、法人、団体など、どなたでもどんなお金でも結構です。
例えば個人では
出産・結婚・就職・誕生日・還暦・快気祝い・各種の受賞記念預託など
学校、団体、組合、会社等では
チャリティー(バザー・セール・オークション・ショー)の売上金又は収益金、各種の募金、初任給・賞与支給時の募金、周年記念預託など
香典の一部、香典返しにかえての預託
「善意の箱」募金(当行に用意してあります)

[2]物品預託
日用品・衣料品・食料品・学用品・スポーツ用品・遊具・玩具など福祉施設に必要なものであれば何でも結構です。(但し、新品に限ります)
使用済切手・ベルマーク
当行では、毎年「チャリティーバザー」を開催致しております。
バザー物品(日用品など)の預託をお願いします。

[3]特別預託(招待など)
遊園地、演劇、映画、旅行、会食、プロ野球、大相撲、プロレスなどへの招待。

当法人は特定公益増進法人に該当するため、会員の年会費および預託の金銭・物品について個人は寄付金控除、法人は損金算入限度額の特例の対象となります。
 

MENU

チャリティーバザーのご案内
組織と運営
預託
ボランティア活動
贈呈先
預託とボランティア活動の手続き
役員名簿
事業内容
事業・会計報告
定款
社会福祉充実計画
役員及び評議員報酬規程
   
Copyright 2007 Tyubu Zeni Bank. All Rights Reserved.